人気ブログランキング | 話題のタグを見る

料理人の休日

ryorinin.exblog.jp ブログトップ

『小川シェフの古代ローマの饗宴、フィーチャーリングPIRAMI』

夕べ、一夜限りの大食事会『小川シェフの古代ローマの饗宴、フィーチャーリングPIRAMI』が行われました。この企画は2ヶ月も前から進めてきたイベントで、古代ローマの料理を再現し、仔羊を1頭買いして食べつくすという食事会です。(人数が増え実際には3頭買いました。)当初、定員30人でレストランを半分貸し切りの予定だったのですが、あれよあれよという間に30人を軽く超え、急遽レストランを貸し切りにすることにしました。あっという間に70人を超え、ここで定員とさせていただきました。(一般募集はなかったため、お誘いできなかった皆さんすいません。)

驚くことになんと、UAの曲を手がけている作曲家のPIRAMIさんがこの日のために古代ローマ時代をイメージした曲を作曲してくれ、更にあのWRの人気ファッションリーダー福田春美さんがPIRAMIさんの衣装をこの日のために手縫いでつくってくれお忙しい中、駆けつけてくださいました。PIRAMIさん、福田春美さんありがとうございました。



そして、とうとう始まりました。『小川シェフの古代ローマの饗宴。フィーチャーリングPIRAMI』

僕のつたない乾杯のあと、PIRAMIさんによるピアノ演奏でレストランは一気に古代ローマへタイムスリップしていきます。

いよいよ2,000年も前の古代ローマ時代の料理が運ばれます。
文献を読んで調べていくうちに勝手に僕は古代ローマをイメージしていきました。古代ローマ料理の再現なんて言いつつ、実に僕の勝手な、想像古代ローマ料理メニューを考えました。

こんな感じで…
アスパラガスのパティナ、ヤリイカのイキシア、鯖とシェーブルチーズのオーブン焼き、マグロのステーキ エピテュルムソース、アーティーチョークのローマンドレッシングサラダ、鶏肉のパティア
ちょっと名前だけじゃ分からない料理もあります。

そして、地中海コンテンポラリーオードブルが次に登場します。(8種類)

まだまだです。ここで前座の肉料理。宮崎県産きなこ豚の骨付きロースのローストがサーブされます。滑らかな肉質とほんのりピンク色の絶妙なロースト。ソースは白ワインビネガーとマスタードベースのロベールソース。

ここで、PIRAMIさんが再びピアノを演奏。完全に皆さん、古代ローマ人気分。

さて、次はいよいよもう1つのテーマ、極上の仔羊を丸ごと食べるです。
これはオーストラリア産の生後3ヶ月の仔羊と北海道産の生後6ヶ月の仔羊の2種類用意しました。オーストラリア産の仔羊は体長50cmくらいと小さく薄いピンク色の柔らかそうな肉質で、北海道の仔羊は赤みがかかっていて艶のある肉質でした。どちらも「極上」です。これを部位ごとに分けて肩と首は煮込んで胴体と後ろ足はローストしました。ソースも楽しめるように3種用意しました。トマト風味、ミックスハーブ風味、そして古代ローマ風…。皆さんの前でこの仔羊たちを切り分けたのですが切っても切ってもあふれてくる肉汁に「極上」を感じました。

PIRAMIさんによる最後のクライマックスの演奏。もう皆さん、古代ローマから戻って来れないかも。

最後、山形パティシエによる12種類のデザート。特にローリエをひいて焼いた古代ローマ風のチーズケーキに皆さん興味深深。ここでメレンゲを塗ったアイスクリームに火をつけてファイアー!

最後に、スタッフ全員皆さんの前に並んで挨拶をして拍手喝采の中この大食事会は幕を閉じました。


それにしても皆さん、よく食べましたねぇ。
古代ローマ時代のオードブルを6種、地中海コンテンポラリーオードブルを8種、そしてメインの仔羊の前に前座肉として宮崎県産きなこ豚の骨付きロース肉のローストを出したにも関わらず仔羊まで完食。このあとのデザート12種もあっという間にたいらげてしまいました。
ワインも古代ローマ時代から栽培されている葡萄品種のものを選んだのです。

大成功に終わったこの食事会。幹事の方の絶大なる努力によって成し得た食事会です。
スージーさん本当にありがとうございました。


『小川シェフの古代ローマの饗宴、フィーチャーリングPIRAMI』_c0007246_104424.jpg



最後に…
僕がフランス料理の道にすすむきっかけになった名作漫画「ザ・シェフ」の原作者、剣名舞さんもこの食事会に参加されていました。もちろん、サインをもらい、一緒に写真も撮りました。
帰りの電車で剣名さんからいただいたサイン入りの「ザ・シェフ」傑作集を読みながら、「あぁ、やっぱり味沢匠は天才だなぁ。」と感心しつつ、この漫画を読んでいたあの頃を思い出し、明日からの僕の進むべき道を考えました。
by le-tomo | 2006-08-25 22:56 | その他いろいろ...
line

エルブランシュ(麻布十番)のオーナーシェフ


by tomohi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite