料理人の休日

ryorinin.exblog.jp ブログトップ

Noel 2016

クリスマス終了!
今年も乗り切った。
初日から大きなトラブルがあり、もしかして営業できないかも?

という状況だっが、スタッフの頑張りでこの3日間を乗り切れた。
エルブランシュも姉妹店アジルジョーヌも

おかげさまで毎日二回転の大盛況の日々でした。


そして、福井のLULLからも無事にクリスマス営業を終えたとの報告&写メが送られて来た。
初めてのクリスマスを満足のいくクオリティで提供できたとのこと。
写メを見ればわかるけど、大変ながらも楽しく仕事できたんだろうなあ。


みんな、部下を思う気持ちは同じだろうけど、

僕のスタッフたちは世界一のチームだと心から思う。

今年も最高のクリスマスを迎えることが出来ました。


c0007246_12165407.jpg



[PR]
# by le-tomo | 2016-12-26 12:17 | その他いろいろ...

フランスからやってきた仲間

フランスのリヨンより2人のフランス人がLULLに仲間入り。

Alexis(アレクシィ)とMathieu(マチュウ)です!
Alexisはサービス担当、Mathieuは料理人。
彼ら若い2人が、LULLの春田マネージャーと堀田シェフの下、
LULLをさらに盛り上げてくれます。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

c0007246_23122923.jpg

[PR]
# by le-tomo | 2016-12-22 23:14 | マイナーリバーズ@FUKUI

ブラック小川

昨日の僕のネガティブな投稿にも関わらず、

たくさんの応援や励ましのメッセージをいただき心が救われました。
みなさま、本当に、本当にありがとうございます。


昨日、この不義理を知った時、怒りがこみ上げてすぐに彼に、

なんでそんな義理を欠くようなことするんだ的なLINEをしてしまったのですが、

その返事が、そんなつもりはありません、お世話になりました、さよなら、

的な感じだったのでさらに腹がたってしまいました。(僕も未熟でした)
ご指摘いただいたように、僕に見る目がなかったんだと思います。

人を信じると裏切られることもあるのは今までの経験で十分に解っていますが、

それでも人を信じることをやめるという選択肢は僕にはありません。
だから僕はもっともっと人を見る目を養わなければいけませんね。

そして、事情はどうであれ、僕らがフレンチデリをオープンさせてから、

福井で(今回のムカつくデリも含め)2つの新たなフレンチデリのお店がオープンしました。

(僕の知る限りですが)


それはそれで僕らは福井に少し貢献出来たかなと勝手に思い込んで自分を納得させています。

いずれも福井市内の街の中にあるのに対して、

僕らのHALF MOON BAY(LULLも)は地方活性化が目的ですので

郊外の人のいないとこにあります。

立地的には圧倒的に不利ですが、

だからこそ、わざわざ足を運ぶ価値のあるものと

体験を提供しなければならないという想いで取り組んでいます。


そして、来年4月、さらに人のいない越前海岸の丘の上にガレットのお店

「HAZE(ヘイズ)」をオープンさせます。

(もうやめとけってみんなに言われますが…)
東京でも2つのお店を切り盛りしていてエルブランシュの厨房で毎日料理を作ってます。

こっちはいつも戦闘態勢でないとやられてしまいます…。


だから、僕は、支えてくれているスタッフのため、

そして僕らを応援してくれているお客様のためにも前へ前へと進みます。


そして最後に、やっぱりあのムカつくデリは潰れてしまえとブラック小川は心から思ってます。(笑)


[PR]
# by le-tomo | 2016-12-07 22:11 | マイナーリバーズ@FUKUI

やるせない気持ち…

ショックなことが…


僕は故郷の活性化を目的とした飲食事業を今年から始めた。
それで福井(坂井市三国町)に今2店舗あるのだけれども、

その一つにフレンチデリのお店「HALF MOON BAY」がある。

それで去年、スタッフを探している時、若い料理人が一人名乗りを上げた。
素朴な真面目そうな子だったのですぐに採用を決めた。
ただ、レストランでまだ働いていたため、

お店に迷惑をかけないようにと、そのお店の都合に合わせることにした。

結局、僕はそのお店の都合を最大限気遣ってオープンを半年遅らせることにした。

空家賃払って。
スジを通すために、オーナーシェフに食事がてら挨拶にも行った。
だが、彼はうちに来て半年もしないうちに、やっぱり辞めたいと言って来た。
前のお店に戻りたいと。
えっ?と思ったが、まあ、そう言うなら仕方ない。
ところが、彼が元のレストランに戻った1ヶ月後、

そのオーナーは、うちと同じようなフレンチデリのお店をオープンさせた。
(9月末に辞めて11月にオープンって…。)
と言うことを今日、スタッフから送られて来たローカル誌で知った。
業者から聞いたのだが、前からそのオーナーはデリのお店を計画をしていたけど

ノウハウがなくてなかなかオープンに至らなかったらしい。
明らかに仕組まれていた。僕は利用されたのだろう。
メニューはもちろん、パッケージも、値札も、ショーケースまでそっくりだし。
それを知って、怒りがこみ上げて来た。
コピーされることは悪いことじゃないし、

福井にはほとんどないオシャレなフレンチデリが増えるのも

地方活性化につながれば喜ばしいと思う。
でもこういうやり方って…。
ショックと怒りで思わず投稿してしまいました。


不愉快な記事ですいません。
お付き合いいただきありがとうございました。


[PR]
# by le-tomo | 2016-12-06 11:48 | マイナーリバーズ@FUKUI

ビゴール豚とステファン

先日、ビゴール豚と言う素晴らしい豚のプロモーションのため、
フランスからステファンが来日。

以前、僕はビゴール豚のあまりの素晴らしさに感激し、
このブログでも紹介したことがありました。

ステファンがエルブランシュに来てくれたので一緒に記念撮影。
ビゴール豚の魅力を改めて感じました。
近々、エルブランシュでお出しします。
c0007246_22253821.jpg



[PR]
# by le-tomo | 2016-10-31 22:27 | エル ブランシュへ、ようこそ
line

オーナーシェフとしてのいろいろ。


by le-tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite