料理人の休日

ryorinin.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ルージュとブラン...二種類のブイヤベース、un十。

エルブランシュの姉妹店、un十(あんじゅう)のスペシャリテは、
二種類のブイヤベース。

ルージュ(赤)とブラン(白)


オマール海老の香り高い甲殻類の出汁をベースに、
四種類の魚介の出汁でつくる、
気品あふれる赤いブイヤベース、ルージュ。

そして、プロヴァンスの伝統的なスープ、アイゴブーリッドをベースに、
野菜の出汁とにんにくでつくるクリーミーで、
まろやかな白いブイヤベース、ブラン。

他では味わえない、本場仕込の二種類のブイヤベース。



僕の育った、北陸、福井県は、越前と若狭からなる魚介の美味しい郷。
その北陸の新鮮な魚介を産直で仕入れて、
フランス、マルセイユの魚介鍋、ブイヤベースで堪能していただきたいと思いました。

もう一つは、水の郷、福井の美味しい野菜たち。
インフィスアファームの松井さんの育てるとびっきり美味しい野菜の数々が、
un十をはじめ、エルブランシュやアジルジョーヌに送られてきます。
それらの野菜をつかった、un十のもう一つのスペシャリテ、ジャルダン・デ・レギューム。
数種類の野菜を使った庭園風野菜料理。


僕の、新たな挑戦。
魚介に頑張るフランス料理「un十」 http://www.un-jyu.info/
都会で働くみなさんの、ちょっとした安らぎのレストランを目指して。
おしゃれで美味しい料理を、心をこめて準備して、みなさまのお越しをお待ちしています。



c0007246_14232019.jpg

[PR]
by le-tomo | 2011-10-28 14:23 | エル ブランシュへ、ようこそ

血が騒ぐ...ジビエの季節到来!

野生の素晴らしさ!

エルブランシュにはヨーロッパや国内から、
最高のジビエが続々入荷しています。

雷鳥、青首鴨、山鳩、山鶉、雉...

つやつやした毛並み、
赤黒く光る肉。

これらのジビエを、最高のロティでご用意いたします。

ジビエのコース。15,000円
事前に予約が必要ですので、お電話お待ちしています。

c0007246_1403065.jpg

[PR]
by le-tomo | 2011-10-26 01:41 | エル ブランシュへ、ようこそ
line

エルブランシュ(麻布十番)のオーナーシェフ


by le-tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite