料理人の休日

ryorinin.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:マイナーリバーズ@FUKUI( 17 )

LULLのホームページ完成

ようやくLULL(ラル)のホームページが完成しました。
福井の活性化を目指し、デスティネーションレストランとしてオープンしたLULLは、
今では半分以上のお客様が県外から訪れるようになりました。
このホームページの完成で、より発信力を強め、
たくさんのお客様が全国から、そして世界から来てくれてることを願います。
10月中にはHAZE(ヘイズ)とHALF MOON BAYも完成予定です。

みなさん、LULLのホームページのぞいてみてくださいね。




[PR]
by le-tomo | 2017-09-28 23:02 | マイナーリバーズ@FUKUI

取材ー婦人画報

LULL(ラル)が婦人画報で紹介されます!

福井の活性化を目指し去年立ち上げたデスティネーションレストランLULLが、
全国紙で紹介されるのは初めて。
北陸特集ということですが、福井県からはLULLのみの掲載だとか。
そもそも、LULLありきの北陸特集だと編集担当者から聞いて、
なんとも嬉しい限りです。

地方から世界へ。
まだまだ、LULLのミッションは遠く先にあります。

ちなみに、8月から新たなスタッフとしてマリナちゃんが
はるばるフランスから来日します。
越前町のガレットカフェHAZE(ヘイズ)に配属の予定です。

さあて、暑い夏を乗りきりますか。

c0007246_22183725.jpg



[PR]
by le-tomo | 2017-07-27 22:22 | マイナーリバーズ@FUKUI

ホームページ作成中

日曜から今日までマイナーリバーズの仕事で福井へ。
今回は車で行ってきました。
東京から福井まで片道6時間半。
遠いけど天気も良くてドライブ日和。


まずは、ガレットカフェHAZE(ヘイズ)@越前町へ。
天気が良かったせいか、閉店までお客様が途切れず、オープン以来最高の売上。
ランチタイムに50組(100人以上)の行列が。。。
GW中がピークかと思ってたが、まさかこの日更新するとは...

c0007246_23142026.jpg
c0007246_23470863.jpg



翌日は、デスティネーションレストランLULL(ラル)@三国町で
ホームページ用の写真撮影。
ウエディングショットと料理フォト。
ちょっとアクシデントあったけど、いい具合に進んだ。
c0007246_23152277.jpg
c0007246_23370869.jpg


花嫁役が休憩中。
シルエット姿が美しい。
c0007246_23164365.jpg

実は、新郎新婦のモデル役、うちのキッチンスタッフです。↓
c0007246_23234462.jpg
c0007246_23392921.jpg
新郎役はフランス人のマチュー。
新婦役はメキシコ人(と日本人のハーフ)のさおり。
マイナーリバーズの美男美女です。笑



それから料理撮影。
c0007246_23300144.jpg


もちろん、フレンチデリHALF MOON BAY@三国町にも行ってきました。
5月からリニューアルしてオープンしてます。
c0007246_23581296.jpg
マイナーリバーズ3店舗は、
それぞれ個性があって我ながら素敵なお店です。

マイナーリバーズのホームページ出来たらご報告します。


[PR]
by le-tomo | 2017-05-16 23:51 | マイナーリバーズ@FUKUI

夕日が美しい越前海岸

福井県の三国町と越前町にレストランを作ったから、
福井に行った時はその間を行ったり来たりすることが多い。

国道305号線という海岸沿いを走る最高のドライブルートを片道1時間くらいかな。
この越前海岸は夕日100選に選ばれているくらい夕日が綺麗なところ。
この前、日が沈む時間にこの道を走っていたら、
なんともいえぬ感動的な景色に出会った。

c0007246_22110166.jpg
こんな美しい夕日を見たことなかった。

HAZE(ヘイズ)@越前町についてテラスを見たら、
こんな光が広がってた。

c0007246_22160760.jpg
神秘的な光景を目の当たりにして心が癒された。



[PR]
by le-tomo | 2017-04-27 22:18 | マイナーリバーズ@FUKUI

HAZE(ヘイズ)スタッフ紹介

福井の活性化を目指すマイナーリバーズ3店舗目は越前町にある
越前岬水仙ランド内に4月3日オープンしたガレットカフェHAZE(ヘイズ)
オープン2週間を迎え、毎日ほぼ満席状態のうれしい悲鳴が続いてます。

せっかくなので、HAZEのスタッフを紹介。

シェフは山本卓也。(滋賀県出身)
LULL(ラル)@三国町のオープニングスタッフとしてスーシェフ(セカンドシェフ)を務め、
この度、HAZEオープンと同時にシェフに就任。
マネージャーは笹川綾香。(大阪出身)
同じくLULLオープニングスタッフとしてソムリエを担当。
HAZEオープンと同時にマネージャーに就任。

この2人を筆頭に、
キッチンチームは、メキシコ人と日本人のハーフのさおりさん。
HAZEオープンに向けてメキシコからはるばる移住してきました。
英語、ポルトガル語、日本語が堪能。
HAZEのオープニングを果たし18日からLULLへ移動となります。
そして、もう一人はマチュー(LULLにも同名のフランス人がいてややこしい)
フランスのからニセコ(北海道)に来て、越前町にやって来た。
フランス語、英語が話せて日本語は勉強中。
サービスチームは、
鹿児島県から移住して来た新人の畠中くん。
料理人目指してマイナーリバーズに入社。
まずはHAZEで接客の勉強中。
そして、フランス人のモルガン。
キッチンスタッフ、マチューの彼女で、
ニセコからカップルで越前町に移住。
フランス語はもちろん、英語が話せて日本語は急ピッチで勉強中。

そして、この他にも清水町からと越前町から、
スタッフとして2名近日中に来てくれます。
夏頃にはもう一人、フランス人パティシエのマリナちゃんがやって来ます。
マリナちゃんは、日本語が話せます。(日本大好き少女です)

LULLもフランス人が2人いますので、
マイナーリバーズのスタッフの半分近くはフランス人なのです。
(日本人もほとんどが県外からの移住組)

こうして、たくさんの人が福井に移住して来てくれて、
マイナーリバーズのメンバーとして福井を盛り上げてくれています。

c0007246_22254915.jpg



[PR]
by le-tomo | 2017-04-17 22:31 | マイナーリバーズ@FUKUI

ガレットカフェHAZE(ヘイズ)オープン!

僕が福井に作った会社、マイナーリバーズの3店舗目が4月3日にオープンする。

3店舗目はガレットをはじめとするブルターニュ料理のお店
ガレットカフェHAZE(ヘイズ)

HAZEのある越前町はブルターニュに似ている。
蕎麦の産地で、海に囲まれていて魚介が豊富、しかも同じリアス式海岸。
HAZEとは「どんより」とか「もや」とかいう意味で、
ブルターニュも越前町もどんよりした天気の多いところだから。
この「どんよりした」というのをむしろポジティブに捉え店名にした。

そして、今日はプレオープンセレモニーだった。
HAZE(ヘイズ)は越前町の自治体とタイアップした事業なので、
プレオープンセレモニーには西川県知事を始め行政のお偉いさんがたくさんお見えになった。

こんなかしこまった式典での挨拶とか緊張したなー。

1年以上も前から計画していて、ようやくここまで来たって感じ。
マイナーリバーズは設立と同時に三国町のLULL(ラル)、HALF MOON BAYと続き、
この越前町のHAZEと、3つのプロジェクトが決まっていた。
無謀としか言えない事業計画だけど、3店舗のオープンまではこぎつけた。
あとはこの3つの事業を軌道に載せつつ、
マイナーリバーズの目的である福井の活性化を目指す。
スタッフのほぼ半分がフランス人という、特殊な会社だけど、
それもまた味が出て雰囲気がいい感じだ。

さて、3日のグランドオープン目指して頑張るぞ!

ガレットカフェHAZE(ヘイズ)
福井県丹生郡越前町血ケ平25-2
越前岬水仙ランド内
Tel 0778-37-1112

c0007246_01142377.jpg
c0007246_01145603.jpg
c0007246_01134904.jpg
テラスの完成はあともう少し。



[PR]
by le-tomo | 2017-03-28 23:47 | マイナーリバーズ@FUKUI

志ある料理人求む

僕が福井の地方活性化を目指そうと思ったのは、LULL(ラル)のプロジェクトがあったから。
世界的指揮者の小松長生さんから、自身の生家を僕に使って欲しいという申し出から始まった。
このリノベーションのために東京からデザイナーを呼び、内部まで徹底的にこだわり、料理は地元の食材を中心に使い最高のものを提供している。
LULLはもうすぐ1年になろうとしているけど、僕たちの目指すところはまだまだ上の方にある。もっともっと上を目指す。まだ見ぬ高みを目指す。
LULLの堀田シェフとそう約束し、その為の料理人を新たに募集することにした。
条件は、本気で最高のフランス料理を目指したい人。そして自分の成長を強く望む人。

田舎暮らしは素敵だし、のんびりしててるから楽しんで欲しいけど、仕事は本気の人が欲しい。
福井に本物の料理人を集めます。

こんな求人だと誰も応募してこないかもしれないなあ。
でも、広告代理店のアドバイスでよくある、楽しい職場、好条件をアピールしましょう、というのはやはり違うと思う。。
量が欲しいのではく、質が欲しい。
技術ではなく志を求む。


https://www.facebook.com/LULL2016/

*住居や移住に関するサポート有り

連絡先: ogawa_mrivers@icloud.com (小川)


c0007246_23474495.jpg
c0007246_23481543.jpg
c0007246_23483646.jpg


[PR]
by le-tomo | 2017-03-07 23:49 | マイナーリバーズ@FUKUI

フランスからやってきた仲間

フランスのリヨンより2人のフランス人がLULLに仲間入り。

Alexis(アレクシィ)とMathieu(マチュウ)です!
Alexisはサービス担当、Mathieuは料理人。
彼ら若い2人が、LULLの春田マネージャーと堀田シェフの下、
LULLをさらに盛り上げてくれます。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

c0007246_23122923.jpg

[PR]
by le-tomo | 2016-12-22 23:14 | マイナーリバーズ@FUKUI

ブラック小川

昨日の僕のネガティブな投稿にも関わらず、

たくさんの応援や励ましのメッセージをいただき心が救われました。
みなさま、本当に、本当にありがとうございます。


昨日、この不義理を知った時、怒りがこみ上げてすぐに彼に、

なんでそんな義理を欠くようなことするんだ的なLINEをしてしまったのですが、

その返事が、そんなつもりはありません、お世話になりました、さよなら、

的な感じだったのでさらに腹がたってしまいました。(僕も未熟でした)
ご指摘いただいたように、僕に見る目がなかったんだと思います。

人を信じると裏切られることもあるのは今までの経験で十分に解っていますが、

それでも人を信じることをやめるという選択肢は僕にはありません。
だから僕はもっともっと人を見る目を養わなければいけませんね。

そして、事情はどうであれ、僕らがフレンチデリをオープンさせてから、

福井で(今回のムカつくデリも含め)2つの新たなフレンチデリのお店がオープンしました。

(僕の知る限りですが)


それはそれで僕らは福井に少し貢献出来たかなと勝手に思い込んで自分を納得させています。

いずれも福井市内の街の中にあるのに対して、

僕らのHALF MOON BAY(LULLも)は地方活性化が目的ですので

郊外の人のいないとこにあります。

立地的には圧倒的に不利ですが、

だからこそ、わざわざ足を運ぶ価値のあるものと

体験を提供しなければならないという想いで取り組んでいます。


そして、来年4月、さらに人のいない越前海岸の丘の上にガレットのお店

「HAZE(ヘイズ)」をオープンさせます。

(もうやめとけってみんなに言われますが…)
東京でも2つのお店を切り盛りしていてエルブランシュの厨房で毎日料理を作ってます。

こっちはいつも戦闘態勢でないとやられてしまいます…。


だから、僕は、支えてくれているスタッフのため、

そして僕らを応援してくれているお客様のためにも前へ前へと進みます。


そして最後に、やっぱりあのムカつくデリは潰れてしまえとブラック小川は心から思ってます。(笑)


[PR]
by le-tomo | 2016-12-07 22:11 | マイナーリバーズ@FUKUI

やるせない気持ち…

ショックなことが…


僕は故郷の活性化を目的とした飲食事業を今年から始めた。
それで福井(坂井市三国町)に今2店舗あるのだけれども、

その一つにフレンチデリのお店「HALF MOON BAY」がある。

それで去年、スタッフを探している時、若い料理人が一人名乗りを上げた。
素朴な真面目そうな子だったのですぐに採用を決めた。
ただ、レストランでまだ働いていたため、

お店に迷惑をかけないようにと、そのお店の都合に合わせることにした。

結局、僕はそのお店の都合を最大限気遣ってオープンを半年遅らせることにした。

空家賃払って。
スジを通すために、オーナーシェフに食事がてら挨拶にも行った。
だが、彼はうちに来て半年もしないうちに、やっぱり辞めたいと言って来た。
前のお店に戻りたいと。
えっ?と思ったが、まあ、そう言うなら仕方ない。
ところが、彼が元のレストランに戻った1ヶ月後、

そのオーナーは、うちと同じようなフレンチデリのお店をオープンさせた。
(9月末に辞めて11月にオープンって…。)
と言うことを今日、スタッフから送られて来たローカル誌で知った。
業者から聞いたのだが、前からそのオーナーはデリのお店を計画をしていたけど

ノウハウがなくてなかなかオープンに至らなかったらしい。
明らかに仕組まれていた。僕は利用されたのだろう。
メニューはもちろん、パッケージも、値札も、ショーケースまでそっくりだし。
それを知って、怒りがこみ上げて来た。
コピーされることは悪いことじゃないし、

福井にはほとんどないオシャレなフレンチデリが増えるのも

地方活性化につながれば喜ばしいと思う。
でもこういうやり方って…。
ショックと怒りで思わず投稿してしまいました。


不愉快な記事ですいません。
お付き合いいただきありがとうございました。


[PR]
by le-tomo | 2016-12-06 11:48 | マイナーリバーズ@FUKUI
line

エルブランシュ(麻布十番)のオーナーシェフ


by le-tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite