料理人の休日

ryorinin.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:マイナーリバーズ@FUKUI( 11 )

志ある料理人求む

僕が福井の地方活性化を目指そうと思ったのは、LULL(ラル)のプロジェクトがあったから。
世界的指揮者の小松長生さんから、自身の生家を僕に使って欲しいという申し出から始まった。
このリノベーションのために東京からデザイナーを呼び、内部まで徹底的にこだわり、料理は地元の食材を中心に使い最高のものを提供している。
LULLはもうすぐ1年になろうとしているけど、僕たちの目指すところはまだまだ上の方にある。もっともっと上を目指す。まだ見ぬ高みを目指す。
LULLの堀田シェフとそう約束し、その為の料理人を新たに募集することにした。
条件は、本気で最高のフランス料理を目指したい人。そして自分の成長を強く望む人。

田舎暮らしは素敵だし、のんびりしててるから楽しんで欲しいけど、仕事は本気の人が欲しい。
福井に本物の料理人を集めます。

こんな求人だと誰も応募してこないかもしれないなあ。
でも、広告代理店のアドバイスでよくある、楽しい職場、好条件をアピールしましょう、というのはやはり違うと思う。。
量が欲しいのではく、質が欲しい。
技術ではなく志を求む。


https://www.facebook.com/LULL2016/

*住居や移住に関するサポート有り

連絡先: ogawa_mrivers@icloud.com (小川)


c0007246_23474495.jpg
c0007246_23481543.jpg
c0007246_23483646.jpg


[PR]
by le-tomo | 2017-03-07 23:49 | マイナーリバーズ@FUKUI

フランスからやってきた仲間

フランスのリヨンより2人のフランス人がLULLに仲間入り。

Alexis(アレクシィ)とMathieu(マチュウ)です!
Alexisはサービス担当、Mathieuは料理人。
彼ら若い2人が、LULLの春田マネージャーと堀田シェフの下、
LULLをさらに盛り上げてくれます。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

c0007246_23122923.jpg

[PR]
by le-tomo | 2016-12-22 23:14 | マイナーリバーズ@FUKUI

ブラック小川

昨日の僕のネガティブな投稿にも関わらず、

たくさんの応援や励ましのメッセージをいただき心が救われました。
みなさま、本当に、本当にありがとうございます。


昨日、この不義理を知った時、怒りがこみ上げてすぐに彼に、

なんでそんな義理を欠くようなことするんだ的なLINEをしてしまったのですが、

その返事が、そんなつもりはありません、お世話になりました、さよなら、

的な感じだったのでさらに腹がたってしまいました。(僕も未熟でした)
ご指摘いただいたように、僕に見る目がなかったんだと思います。

人を信じると裏切られることもあるのは今までの経験で十分に解っていますが、

それでも人を信じることをやめるという選択肢は僕にはありません。
だから僕はもっともっと人を見る目を養わなければいけませんね。

そして、事情はどうであれ、僕らがフレンチデリをオープンさせてから、

福井で(今回のムカつくデリも含め)2つの新たなフレンチデリのお店がオープンしました。

(僕の知る限りですが)


それはそれで僕らは福井に少し貢献出来たかなと勝手に思い込んで自分を納得させています。

いずれも福井市内の街の中にあるのに対して、

僕らのHALF MOON BAY(LULLも)は地方活性化が目的ですので

郊外の人のいないとこにあります。

立地的には圧倒的に不利ですが、

だからこそ、わざわざ足を運ぶ価値のあるものと

体験を提供しなければならないという想いで取り組んでいます。


そして、来年4月、さらに人のいない越前海岸の丘の上にガレットのお店

「HAZE(ヘイズ)」をオープンさせます。

(もうやめとけってみんなに言われますが…)
東京でも2つのお店を切り盛りしていてエルブランシュの厨房で毎日料理を作ってます。

こっちはいつも戦闘態勢でないとやられてしまいます…。


だから、僕は、支えてくれているスタッフのため、

そして僕らを応援してくれているお客様のためにも前へ前へと進みます。


そして最後に、やっぱりあのムカつくデリは潰れてしまえとブラック小川は心から思ってます。(笑)


[PR]
by le-tomo | 2016-12-07 22:11 | マイナーリバーズ@FUKUI

やるせない気持ち…

ショックなことが…


僕は故郷の活性化を目的とした飲食事業を今年から始めた。
それで福井(坂井市三国町)に今2店舗あるのだけれども、

その一つにフレンチデリのお店「HALF MOON BAY」がある。

それで去年、スタッフを探している時、若い料理人が一人名乗りを上げた。
素朴な真面目そうな子だったのですぐに採用を決めた。
ただ、レストランでまだ働いていたため、

お店に迷惑をかけないようにと、そのお店の都合に合わせることにした。

結局、僕はそのお店の都合を最大限気遣ってオープンを半年遅らせることにした。

空家賃払って。
スジを通すために、オーナーシェフに食事がてら挨拶にも行った。
だが、彼はうちに来て半年もしないうちに、やっぱり辞めたいと言って来た。
前のお店に戻りたいと。
えっ?と思ったが、まあ、そう言うなら仕方ない。
ところが、彼が元のレストランに戻った1ヶ月後、

そのオーナーは、うちと同じようなフレンチデリのお店をオープンさせた。
(9月末に辞めて11月にオープンって…。)
と言うことを今日、スタッフから送られて来たローカル誌で知った。
業者から聞いたのだが、前からそのオーナーはデリのお店を計画をしていたけど

ノウハウがなくてなかなかオープンに至らなかったらしい。
明らかに仕組まれていた。僕は利用されたのだろう。
メニューはもちろん、パッケージも、値札も、ショーケースまでそっくりだし。
それを知って、怒りがこみ上げて来た。
コピーされることは悪いことじゃないし、

福井にはほとんどないオシャレなフレンチデリが増えるのも

地方活性化につながれば喜ばしいと思う。
でもこういうやり方って…。
ショックと怒りで思わず投稿してしまいました。


不愉快な記事ですいません。
お付き合いいただきありがとうございました。


[PR]
by le-tomo | 2016-12-06 11:48 | マイナーリバーズ@FUKUI

ナタリー・ラーデンマキ

フィンランドの陶芸家、ナタリー・ラーデンマキ。
彼女の作品が素敵だったので、特別にLULLのコーヒーカップをお願いした。

c0007246_16415425.jpg


c0007246_16421159.jpg


このマットな質感、柔らかい色合い。
フィンランドから福井へはるばるやってきたコーヒカップはLULLのこだわりの一つです。

そして、彼女、ナタリーがエルデコ夏号に特集されました。
日本で唯一、彼女の食器を使っているレストランとしてLULLも紹介されています。

c0007246_16442490.jpg

c0007246_16444890.jpg

c0007246_1645711.jpg


今年の夏、彼女に会いにフィンランドに行ってきます。
[PR]
by le-tomo | 2016-07-17 16:46 | マイナーリバーズ@FUKUI

集う。仲間を。

福井で始めた新事業も順調に進み、次のプロジェクトに着手し始めた。
地方活性化を目指し、地方に新しい価値を創造することをミッションに、
マイナーリバーズは前進あるのみで突き進む。

新たに人材の募集を始めることにした。

福井へ移住なんて簡単なことじゃないかも知れないけど、
(思ってるより簡単だが)
きっとやりがいのある仕事と人間らしい生活が手に入ると思う。
移住のサポートは全力でします。

LULL
HALF MOON BAY

一緒にどうだろう?
新しいことへの挑戦。


休日:木曜定休日でその他プラスαと年間10日以上のバカンス
給料:能力に応じて相談(決算賞与有り)
待遇:社会保険完備、制服貸与、まかない、
勤務地:福井県坂井市三国町
資格:自動車普通免許(車での通勤になります)
その他:移住に関する費用の一部負担。
*労働条件は随時改善されていきます。

興味があったらこちらに連絡ください。
ogawa_mrivers@icloud.com


c0007246_181973.jpg

[PR]
by le-tomo | 2016-07-12 01:12 | マイナーリバーズ@FUKUI

LULLグランドオープン!

4月18日(月)
いよいよLULLがオープンします。

このレストランのプロジェクトは神がかったようなエネルギーが集まって動いています。
今までいくつものレストランのプロジェクトに携わりましたが、
こんなに大きなエネルギーを感じながらオープンするのは初めてです。

120年以上も前に北前船の頭首によって建てられた由緒ある古民家。
宮大工が五年物月日をかけて建てた歴史ある建築。

その古のパワーが一気に蘇るような、そんなとてつもなく大きな気を感じています。

空間デザイン…
古民家を古民家らしく改修するのではなく、全く新しいアプローチでデザインを行いました。

料理…
Surf&Turfというテーマで、海と大地を一つの料理で表現しました。

すべてが新しいことへのチャレンジでした。

そして、このプロジェクトに賛同して集まったスタッフは、
全員県外からの移住組です。
この為に移住してくれた最高のチームが、今、まさにLULLを始動させようと全力を尽くしています。

LULLのシェフは堀田剛
そしてマネージャーは春田和宏

彼らをリーダーとして、LULLは4月18日(月)にグランドオープンします。

****

LULL(ラル)
福井県坂井市三国町31-25
0776-97-8903

ランチ:3,500円、5,000円(11:30~13:30LO)
ディナー:6,500円、8,500円、10,000円(17:30~20:30LO)



c0007246_22500411.jpg
[PR]
by le-tomo | 2016-04-14 22:55 | マイナーリバーズ@FUKUI

Makuake100%達成!

おかげさまで、恐る恐る始めた初めてのクラウドファンディングですが、
スタート2週間で100%達成いたしました!
思った以上に皆様からのご支援をいただき、驚きと感激で胸いっぱいです。
100%を超えましたが引き続きご支援いただけますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

https://www.makuake.com/project/minorrivers/

僕は東京でいくつかのレストランを経営していますが、
東京のようにわんさか人がいて、
同じように競合店もわんさかいるところにレストランを作るのは、
競合店に勝つことが最も大事です。
でも、福井のような人の少ないところにレストランを作るということは、
県外や国外からも、まずは福井に来てもらうことを考えなければなりません。
その為には、競合店も、行政も、みんなで手を取り合うところからスタートします。
競争より協力することが優先されるマーケットなんて素敵ですよね。

LULL(ラル)は、みなさんの期待を背負って今年の4月下旬にオープンします。
こんなにもたくさんのご支援をいただき、ますます責任を感じながらも、
オープンが待ち遠しくワクワクしています。
福井にレストラン一つ出来たところで何が変わるのか分かりませんが、
きっと福井を変えてみせる、盛り上げてみせる、という想いでLULLを作ります。

引き続きご支援いただけますよう心よりお願い申し上げます。

c0007246_2338288.png

[PR]
by le-tomo | 2016-01-09 23:38 | マイナーリバーズ@FUKUI

Makuake プロジェクトスタート!

前回、福井でオープンする、
デスティネーションレストランLULL(ラル)のことを少しお話ししました。
今回はこのLULLプロジェクトで
Makuakeサイトにてクラウドファンディングを行うことになったのでご案内とお願いです。

Makuake(マクアケ)

LULLのプロジェクトサイトはこちらをクリック↓

https://www.makuake.com/project/minorrivers/
2015年12月25日~2016年3月11日まで。


福井に新たに会社を設立して挑むこのプロジェクトは、
僕が故郷に錦を飾るためではないです。
本当に本当に、福井が活性化してくれればと願っての挑戦です。

2015年5月に福井に新会社、株式会社マイナーリバーズを設立。
https://www.facebook.com/minorRivers/

故郷をお持ちの方はみなさん当然でしょうが、僕も故郷を愛しています。
だから、福井と関係ない方も福井のことを好きになってもらえればと、
そして、遠くからでも足を運んでいただければと…。
たった一つレストランが出来るだけかもしれませんが僕は全力で走ります。

このレストランに遠くからでも足を運んでいただけるよう、
新しい価値を創るというミッションでLULLは来年4月にオープンします。

空間、料理、音楽…
新しい体験をするためのレストランです。

是非、ご支援ください!
よろしくお願いいたします!
https://www.makuake.com/project/minorrivers/

ご支援いただいた方々にはそれぞれリターンが設定されています。
福井に行けなくともリターンはありますのでどうぞよろしくお願いいたします。

小川智寛

c0007246_3262875.jpg

c0007246_327138.jpg

c0007246_15313673.jpg

c0007246_15323115.jpg

[PR]
by le-tomo | 2015-12-24 15:30 | マイナーリバーズ@FUKUI

LULL-ラル

来年4月に新たにレストランを福井県にオープンする。
遠くからでも足を運ぶ価値のあるデスティネーションレストラン。

場所は日本海を眺める305号線沿いで東尋坊の近く。
三国(みくに)という港町にある。

c0007246_2157472.jpg

c0007246_22275515.jpg

c0007246_2229138.jpg

c0007246_21584923.jpg

c0007246_21595585.jpg


レストランの名前はLULL(ラル)
c0007246_22202630.jpg

英語で「凪」を意味する店名は、古いジャズの名曲
There’s a Lull in My Lifeからのもの。
エラ・フィッツジェラルド(Ella Jane Fitzgerald)が歌うこの曲が大好きだ。
c0007246_21371735.png



LULLは築120年以上のとても古い古民家を改修して作られる。
しかも当時の宮大工が五年もの歳月をかけて作った文化財級の建築物。
ここで生まれ育ったオーケストラ指揮者の小松長生氏より、
この建物の再生を頼まれ、LULLプロジェクトが始まった。

c0007246_2271771.png

そしてパートナーである川崎と共に、福井でマイナーリバーズを結成した。
僕たちはLULLを古民家の雰囲気を残しながらも、
モダンでスタイリッシュなレストランにリノベーションすることにした。
そこで空間デザインを、表参道のCICADAをデザインした
bazikの滝澤雄樹氏にお願いすることにした。

↓滝澤氏がデザインした表参道の人気店CICADA
c0007246_21461561.jpg

↓LULLエントランスCG
c0007246_2223467.jpg


料理も新しいスタイルで挑戦する。
Surf&Turf(サーフ&ターフ)というテーマ。
海のものと大地のものを一つの料理で表現する、全く新しい試み。

LULLは体験型のレストラン。
ここにしかない、ここでしかありえない、
そんなOne&Onlyなレストランを目指す。

クラッシック音楽の室内楽やジャズライブなどのイベントも企画し、
食事と音楽を同時に楽しんでいただくことも考えている。

いにしえの歴史を感じながら
海を渡って交流した多くの人々に思いを馳せながら
ひとりで、または大切な人たちと一緒に美味しいお料理で
身も心も満たされる場所、
それを創り出すのがこのLULLというレストラン。

c0007246_22272970.png


新しい価値の創造で地方創生を目指す、新たな挑戦。
不安よりもワクワクが止まらない。
(一緒に働くスタッフも募集中)
[PR]
by le-tomo | 2015-12-16 22:30 | マイナーリバーズ@FUKUI
line

オーナーシェフとしてのいろいろ。


by le-tomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite